「憧れのマイホーム」ROOM ARTオススメ vol.5 - 壁紙のDIYならROOM ART

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

壁紙のDIYならROOM ART

  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

  • 10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります
  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

壁紙のDIYならROOM ART

  • オリジナル壁紙を作ろう
  • 塗り絵壁紙

壁紙の検索

取り扱い商品一覧

カラーから選ぶ

ROOM ARTのオススメ

ここではROOM ARTのスタッフが、オススメのデザインや商品、DIYの方法など様々な情報をあらゆる面からご紹介します。「これはいい!!」と胸を張って言えるものばかり。お部屋のコーディネートのお役に立てれば…と一生懸命お伝えしていきます。自分に合うスタイルを探してみてくださいね。

家の外観

自宅をアレンジするとしたら何をしたいか?という質問に「壁紙をかえたい」「自分好みにこだわりたい」と答える人が増えてきているようです。部屋の雰囲気を変えたいから、DIYの作業が楽しそうだから、壁紙が少し劣化してきたから…などなど、理由は様々ですが、自分だけのオリジナルの家をつくりたいという願望は確実に高まってきています。

寝室・キッチン

今まで「憧れのマイホーム」というと『庭付きの一軒家』とイメージする人が多かったように思いますが、今やDIYやリノベーションが流行し、他者との差別化・カスタム化が進んでおり、自分だけのオリジナルのものをつくり、「憧れの住まい」にかえていく、という時代になってきているのですね。リノベーションやリフォームというと工事が発生し、高い費用がかかりますが、壁紙のDIYは違います。現状の壁紙の上から新しい壁紙を貼れるため、自分で作業ができ、費用はリーズナブル。また、剥がすことも出来るため、柄や色を変えたくなったらいつでも張り替えられるのが特徴。大掛かりな工事となると、色々と準備や計画が必要ですが、費用も抑えられて、好きなときに剥がすことも出来る壁紙の模様替えは、あまり気負わず手軽に始めることが出来ます。まずは試しにトイレや玄関などの狭いスペースからDIYに挑戦してみてはいかがでしょうか。

でも、壁紙の貼り方なんて分からないし、本当に自分一人で貼れるの??と不安や疑問を持ちますよね。

大丈夫!!壁紙は自分で貼れるんです!

▼壁紙DIY初心者のスタッフが挑戦!

ローラー カット

壁紙専用ののりをローラーやハケを使って壁全体に均等に塗っていきます。白い壁に無色ののり塗りはどこを塗ったかが分かりにくく、意外と塗れていなかったりします。端まで塗れているか、塗り残しがないかの確認はしっかりしましょう。のりが塗り終わったら、ようやく壁紙を貼る作業に入ります。今回は弱粘着タイプののりを使用したため、乾かさずにそのまま貼ることが出来ます。空気を外へ逃がすようにおさえながら徐々に定着させていきます。最後に、端の余った部分をカッターで慎重に切ります。最後の最後まで気が抜けません。

完成

そして…完成型がこちら!不器用な女子でもこんなに上手に貼ることができました!貼り方の手順さえ分かれば、誰でもカンタンに貼ることができます。材質やのりの種類によって貼り方が変わってきますので、貼る前に手順を確認してDIYを楽しんでくださいね。

▼詳しい貼り方についてはこちらからご確認いただけます

線

自分で撮った写真や自作イラストを壁紙として貼ってみませんか。売られているデザインで自分の理想のお部屋を作ろうと思うと、なかなかぴったりのものを探すことは難しかったりします。例えば、こどもが描いた絵を部屋の壁に貼ってこどもの成長を実感したい、旅行で撮ってきた風景写真を壁紙にして、思い出を家族で共有したい、壁紙をそんなアイテムとして使うことも素敵ですよね。壁紙はもっと自由にカスタムできるアイテムです。自分の持っているデータでオリジナル壁紙をつくって貼れば、もうそこは世界にひとつしかない特別な部屋になります!

①家族が笑顔になる家

家族が笑顔になる家

食事をしながら、今日の出来事や他愛のない話をして笑う。そんなシーン、憧れますよね。心にゆとりを持って暮らしていくには雰囲気も大事。暗く、殺風景な部屋では気持ちもネガティブになってしまいます。ダイニングテーブルの横、ソファやテレビの後ろなど、大きいスペースが空きがちな場所には、ぜひ壁の色やデザインにもこだわってみませんか。家具やお部屋の雰囲気に合わせて、壁にも色を入れるとより統一感のある空間がつくれます。壁全面に貼るのはもちろん、絵画や観葉植物を飾る感覚で、ワンポイントとして貼るだけでもお部屋の雰囲気は変わってきます。優しくあたたかいLDK。早く帰りたくなるような家づくりに挑戦してみましょう。

②成長とともに変化する家

成長とともに変化する家

子どもが大きくなるにつれて、部屋も模様替え。小さいころはポップな絵やカラフルな色で。大きくなったら自分の趣味や好きなものを。大人になるころには落ち着いたスタイリッシュな空間へ。こんな風に成長を感じながら、壁紙も変えていきませんか?壁紙のメリットのひとつは、好きなときに手軽に張り替えられて、しかも大きくイメージチェンジが出来る点です。インテリアを頻繁に買い替えるのはなかなか難しいですが、壁紙なら成長に合わせて、季節に合わせて着せ替えられます。同じ家具や家電を配置しているのに、壁紙を変えるだけでお部屋全体の雰囲気がガラッと変わります。家族と一緒にどんな壁紙にするか選ぶのも楽しいですし、これもひとつのコミュニケーションツールになりますね。ぜひ貼る壁紙が決まったら、家族みんなでDIYをしてみてください。

③世界にひとつだけの部屋

世界にひとつだけの部屋

写真でオリジナル壁紙を作成して、お気に入りの一枚を部屋にかざりませんか。壁だけではなく、家具やドア、窓にも貼ることができます。上記の写真は食器棚の扉に貼ったもの。シンプルな家具も、たちまちオリジナルインテリアに早変わり!また、別途ラミネート加工を施せば、床に貼ることもできます!玄関マットやキッチンマット代わりに貼るのもアリ。あなたの工夫次第で様々な使い道のある壁紙。今までにない発想で、たったひとつしかない部屋をつくってみませんか。家族写真や、思い出の写真、こどもが描いた絵など、大切な人と過ごした時間を形にするって素敵ですよね。振り返って思い出すことができ、懐かしく幸せな気持ちになれるはずです。

▼オリジナル壁紙作成について詳しくはコチラ

オリジナル壁紙をつくろう

トップへ