壁紙でできる家具のリメイク「カラーボックス」 - 壁紙のDIYならROOM ART

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

壁紙のDIYならROOM ART

  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

  • 10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります
  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

壁紙のDIYならROOM ART

  • オリジナル壁紙を作ろう
  • 塗り絵壁紙

壁紙の検索

取り扱い商品一覧

カラーから選ぶ

  • TOP
  • 壁紙でできる!家具のリメイク「カラーボックス」

壁紙でできる家具のリメイク「カラーボックス」

オリジナル壁紙でワンランクアップ家具

こんな経験ありませんか?

  • ・せっかく家具を買ったけど、実際家に合わない
  • ・古くなって色が剥げてしまったけど、捨てられない家具がある
  • ・オシャレなデザイナーズ家具は高価なものばかりで手が届かない
  • ・大型ホームセンターで家具を買ったら、友人にどこで買ったかバレてしまった

これらの悩みをすべて解消するのにオススメなのが壁紙です。壁紙はその名の通り、壁に貼るのが当たり前だと考えられています。しかし、壁紙は平らなものに貼り付けるもので、何も壁だけにこだわらなくても良いのです。DIYで汚れや傷、古臭さをなくしたり、デザイナーズ家具のようなオシャレ感を出したり、自分だけのオリジナル感を出すなど、使い方や効果は様々。個性溢れるROOM ARTオリジナル壁紙を使って家具をリメイクしてみましょう。

家具のリメイクにおすすめの壁紙一覧

壁紙を応用!家具のリメイク

カラーボックス

カラーボックスは1つ1,000円前後で手に入るリーズナブルな家具の代表といっても過言ではないほど。しかし、安っぽく見えてしまうのも事実です。どんなカラーボックスもオリジナル壁紙でリメイクすることで、素敵なインテリアへと早変わりします。

カラーボックス

カラーボックスのリメイク方法!


  • トレイ、ローラースキージーを用意します。

  • 壁紙の裏に糊を塗り、乾かします。

  • カラーボックスの背面部分を取り出し、側面のねじを外します。

  • ねじを外した側面に壁紙を貼り、スキージーで空気を抜きます。

  • 貼り終えたらねじを締め直します。

  • 棚の上の部分、反対の側面も順に、同じように貼っていきます。

  • 棚の側面部分の完成です。

  • 次に棚の背面部分に壁紙を貼ります。

  • 壁紙を貼った背面部分を棚に戻します。

  • これでリメイク棚の完成!

施工事例

こちらは壁紙の裏に「貼って剥がせるのり」を塗って乾燥させ、粘着力のあるシールとなった壁紙をリビングのテレビキャビネットに貼った事例です。大きな1枚のパターンデザインを戸のサイズに合わせてカットして貼っています。どんな家具も、自分の好きなデザインにアレンジでき、元に戻すことも出来るのでとても便利です。

なぜ壁紙で家具をリメイク?

家具のリメイクというと、ペンキで色を塗るのが一般的。しかし、最近では、貼って剥がせるマスキングテープや壁紙が出てきたことにより簡単にリメイクできるようになったのです。最近の壁紙に関しては、従来の一色だけの壁紙とは違い、柄ものや凹凸感のある素材など、個性あふれるデザインが増えています。もちろん壁紙も貼って剥がせるというのが今や当たり前。部屋の雰囲気を変えたいときはいつでも新しいデザインの壁紙を張り替えることが可能です。壁に貼るだけではなく、家具に貼ってワンポイントなオシャレを楽しむ人も増えています。DIYするからこその達成感を味わえます。

オシャレな家具をリーズナブルに揃える

ハイセンスで使い心地の良いデザイナーズの家具はいつか手に入れたい憧れのもの。しかし、良いものはそれなりに高額なのも事実。そんな時は、DIYが賢い選択!安価な価格帯の家具にシックなイメージの壁紙を貼れば、高級感あるデザイナーズ風に。木目調やポップなカラーの壁紙を選べば北欧風にも。何度も貼り替えることが簡単にできるので、引越しで部屋のイメージを変えたい時や周りとのバランスが合わない、という時でも安心。わざわざ新しい家具を買い替えるのではなく、家具に貼っている壁紙を変えれば良いだけです。DIYなら断然リーズナブルで自分好みにできるという満足感も違います。

キズや汚れを隠すのに最適

お気に入りの家具も長年使っているとキズや汚れが目立ってきます。長い間使っているものであれば、愛着や思い出がいっぱいでなかなか手放すことができないものです。しかし、ペンキなどで色を塗り替えるのはちょっと手間が掛かるし、一度塗ったら元に戻すことができないので、少し抵抗がありますよね。もっと簡単にキズや汚れを隠すには貼ってはがせる壁紙でDIYするのが最適です。ちょっと古臭い見た目の家具でもモダンな柄やポップな柄の壁紙でアレンジするだけで、新しい家具の様に生まれ変わります。また、壁紙は好きな部分の大きさにカットして使えるので、あえて見せておきたい部分はそのままにして、他の部分だけに壁紙を貼ることもでき、自由な家具のリメイクが楽しめます。

自分だけのオリジナル家具を作りたい

ROOM ARTではアーティストさんに壁紙のデザイン依頼もできるので、家具のイメージに合わせて制作依頼をすることもできます。さらに自分でデザインしたものを入稿して壁紙を制作することもできるので、自分だけの理想の家具を作れます。色や柄、素材の種類の豊富さがペンキやマスキングテープにはない壁紙の良さ。何の変哲もない椅子も、オシャレな柄物の壁紙を貼るだけでハイセンスな高級チェアに変えることも難しくありません。

壁紙を壁に貼るのはもちろんですが、オリジナル壁紙で自分だけのオリジナル家具を作ってみてはいかがでしょうか?

オリジナル壁紙をつくろう アーティストに壁紙のデザインを依頼する!

家具のリメイクにオススメの壁紙一覧

トップへ