壁紙の貼り方のコツ - 壁紙のDIYならROOM ART

10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります

壁紙のDIYならROOM ART

  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

  • 10,000円以上お買い上げで商品が送料無料になります
  • 0522657128
  • 受付時間 9:00−17:00 土日祝定休

壁紙のDIYならROOM ART

  • オリジナル壁紙を作ろう
  • 塗り絵壁紙

壁紙の検索

取り扱い商品一覧

カラーから選ぶ

ウォールステッカーの貼り方のコツ|ROOM ART|ウォールステッカー・ウォールアートの通販
  • TOP
  • 壁紙の貼り方のコツ

壁紙の貼り方のコツ

ROOM ARTで販売されている壁紙やのりの種類によって、その貼り方にも違いが生じてきます。ここでは、実際に初心者がその全てののりのタイプを試してみた結果、「こんなところは要注意」「ここは大丈夫」といったようなDIYのコツをお伝え致します。

弱粘性シールを試した場合

弱粘性シールの特長
◯裏面のフィルムを剥がすだけで、簡単に貼付けることができます。
◯壁紙の上に貼って、剥がすことができます。
◯剥がした跡、元壁が傷付きにくいです。
◯平滑面であれば、粘着力は長時間持続します。

弱粘シールの貼り方のコツ>>

強粘性シールを試した場合

強粘性シールの特長
◯裏面のフィルムを剥がすだけで、簡単に貼付けることができます。
◯壁紙の上に貼って、剥がすことができます。
◯場合によっては剥がす時に、元壁を傷めてしまう時があります。
◯多少凹凸のある壁面であっても、粘着力は長時間持続します。

強粘シールの貼り方のコツ>>

はってはがせるのりを試した場合

はってはがせるのりの特長
◯水で薄めずにそのまま使用できます。
◯古い壁紙などに優れた接着効果を発揮します。
◯ウォールステッカーを貼った後、剥がすことが容易に行えます。
◯平滑面であれば、粘着力は長時間持続します。

はってはがせるのりの貼り方のコツ>>

強粘性のりを試した場合

強粘性のりの特長
◯水で薄めずにそのまま使用できます。
◯古い壁紙などに優れた接着効果を発揮します。
◯糊が乾くまでの間、柄や位置の修正ができます。
◯壁紙を剥がす際、粘着力が強いため、元の壁紙を傷付ける場合があります。

強粘・弱粘のりの貼り方のコツ>>

トップへ